旗・フラッグどっとこむ

オリジナル安全旗・安全衛生旗のプリント作成でしたら専門店である当社が承ります。ご希望の生地素材とサイズで丁寧にお仕上げ!

旗の魅力と言えば:企業の記念知度アップに! 式典・イベントの必須品! 広告・宣伝として大活躍!

運営会社:株式会社KILAMEK TEL 03-3350-8215

安全旗・安全衛生旗

安全旗や安全衛生旗とはその名の通り、無事故無災害を願う象徴として作成された十字マークを基本とする旗のことを言います。

主に危険が伴う工事現場や工場内、建築現場にて、事故のない作業を行うことを常に意識させるためのものとなっております。

当社では、こうした旗を掲げる場所に合わせたサイズと材質で、激安価格の特注オーダー制作を承ります。

こんな方におすすめです!

工事現場等で安全を喚起する旗をお求めの方 工場敷地内に社旗と共に安全旗を掲げたい方 労働災害を防ぐ安全週間用に旗をお求めの方

さらに!当店はオリジナル安全旗実績多数!サンプル例ご紹介致します!ご参考に!

伊藤工業株式会社 サイズ:タテ70cm×ヨコ100cm 素材:天竺木綿 染め方:特色2色顔料染め 製法:三巻縫製・挟みハトメ

〝角谷ハウジング株式会社 サイズ:タテ90cm×ヨコ130cm 素材:テトロンツイル 染め方:インクジェット 製法:三巻縫製・挟みハトメ

オリジナル安全旗・安全衛生旗について よくある仕様をご説明致します!

サイズについて

長方形型
  • 1:W105cm×H70cm
  • 2:W135cm×H90cm(定番)
  • 3:W180cm×H120cm

がよく注文されるサイズです。

生地について

  • 天竺木綿
  • エクスラン
  • テトロンポンジ
  • テトロンツイル

縫製と仕立てについて

三巻補強仕様

特に屋外などで旗を掲げていると次第にその端からほつれが発生してきてしまいますが、これを防ぐ為に、特注作成時、周囲の辺を三回ほど折り返して、ミシンで縫製する補強方法です。

ハトメ取付仕様

旗に紐を通すために金属の輪っかを取り付けますが、この強度を上げるために当社では表裏の両面からレザーを挟み込む方法と裏側にだけレザーを取り付けるタイプからお選び頂けます。

ありがとうございます!当店へご注文いただいたお客様の声

  • 価格が決め手:災害や事故の防止に最適!

    ここ最近、小さな事故が立て続けに起こった為、気を引き締めようと安全旗と安全衛生旗を新規に購入しました。販売価格の安さも魅力でした。

  • 品質が決め手:その社旗に似合う安全旗!

    工場内に掲揚しておりましたが古くなってきたので新たに社旗に合う安全旗と安全衛生旗を購入しました。色鮮やかで品質も良い為、大満足です。

  • 価格が決め手:大量枚数でも激安で販売!

    安全週間をいかに工場全体に広めるか考えた末、至る所に安全旗を掲げる事で意識を高めました。大量枚数の購入でも安くて助かりました!

安全旗・安全衛生旗の活用シーン

安全旗や安全衛生旗を見る機会は、思ったよりも多くあり、気づくと日常の中に溶け込んだそんな旗である事に気付かされます。

しかし同時に、それは使い方を限定している事でもあり、特定の目的で作成され、特定の場所で活用されております。

下記でご紹介する、オリジナル安全旗や安全衛生旗の活用シーンは、願いや想いと言った気持ちが込められた物です。

オリジナル安全旗や安全衛生旗で、注意喚起を行いたい!
自己確認を促す存在感のある安全旗ならお任せ下さい!

特注制作された安全旗や安全衛生旗が掲揚される場所として必然的に多いのは、工事現場や建設現場になります。

危険を伴う場所で安全旗に託される願いは、無事故無災害で仕事が終わる事ではないでしょうか?

その願いを受け、オーダー作成され格安販売された安全旗は、工場の入口や建築・工事現場などに設置され、無事故無災害への注意喚起が行われております。

この様に、その存在を確認する事で気を引き締め、作業に向かわせる力を持っている安全旗・安全衛生旗の激安販売なら当店にお任せ下さい。

安全旗や安全衛生旗を制作して外部に向けて意思表示を行いたい!
安全に対して高い意識を持っている事を伝える安全旗は注目の的です!

作成された旗を掲揚する事は、外部に向けた意思表示と言う意味も持っております。これは、この旗が持つイメージや意味を伝える、もしくは届ける事を意識した物で、組織が安全に対して高い意識を持っている事を伝えています。

こうした意思表示は、大きな労働災害の危険性が常に伴っている工場や工事現場などにおいて、近隣住民の方々へ確かな安心感を与えると共に、安全旗や安全衛生旗に社名を名入れ印刷し、作成する事で、責任の所在も明確に伝える事が出来ます。

毎日の朝礼やラジオ体操などの際、オリジナル安全旗を掲げたい!
1日の初めに見る安全旗は無事故・無災害への意識を一層高めます!

毎日の朝礼を行う企業や工事現場は昔から存在しましたが、近年ではそこにラジオ体操などを行う事で、朝から体を温め、体を目覚めさせる事はもちろんの事、ちょっとした事故や怪我防止に役立てています。この際、そうした意識をより一層高める目的で、メッセージなどを印刷した安全旗や安全衛生旗をオリジナル制作し、使用されてみては如何でしょうか?

たかが旗に、何の効果があるのか?と言う疑問を持たれるお客様もいらっしゃるかもしれませんが、スポーツチーム旗などを例に取るまでもなく、象徴をプリントすることで、大切なシンボルとなる為、作成された安全旗や安全衛生旗が掲げられている事こそ、無事故無災害への関心や意識を高める、またはそうした意識を製作する行為に繋がると考えられます。

安全旗や安全衛生旗を制作し活用する事で、目に見える事故防止!
目に見える形での無事故・無災害の呼びかけに安全旗はオススメです!

安全旗や安全衛生旗、そして労働衛生旗は三旗とも呼ばれ、安全に対する意識や取り組みなどを形にしているものです。ただし常時掲揚しなければならないという、義務付けが無い為、オリジナル作成が行われにくい現状がございます。

また掲揚される際は、労働安全週間などに限られている工場や現場が非常に多くございます。その為、この呼称を間違って覚えていたり、オーダー安全衛生旗や労働衛生旗に至っては、認知度が極端に低下しているのが現状です。

しかし、これら三旗は安全の象徴であり、無事故無災害への願いをプリントや印刷したシンボルであると言えます。こうした働く従業員にも優しい取り組みを着実な努力で叶えたいと望むのであれば、オリジナルで安全旗や安全衛生旗の製作をし、常時設置を行い、目で見える形で無事故無災害への意識を高めてみる事をオススメ致します。

安全旗や安全衛生旗で、危険性のある現場である事を伝えたい!
危険性の注意喚起にはかかせない安全旗は現場には必要不可欠です!

すべてが全て、大きな危険を伴う工事現場や建設現場ではありませんが、機材搬入や足場の撤去、粉砕処理など作業工程次第では何らかの危険が常に伴うのが、こうした現場です。そこでオーダー安全旗や安全衛生旗を掲揚されます。

資材の搬入口は大型のトラックが行き来する場所ですから、格安オリジナル製作販売、もしくは社名が印刷された安全旗や、安全衛生旗を掲げ、危険性を提示する事でそこをご利用する方々へ向け、自然な注意喚起を促す事が出来ます。

オリジナル安全旗・安全衛生旗のQ&A

オリジナル安全旗・安全衛生旗を製作販売するにあたって、皆様が疑問に思っている点など紹介致します。製作の参考にして下さい。

オリジナル安全旗・安全衛生旗の生地と製作方法はどんな種類があるの?
定番仕様
生地:天竺木綿

自然な風合いを醸し出すことができる一般的な木綿生地です。屋内用の旗作成素材としておすすめです。

印刷:反応染め

反応性染料をアルカリ性反応液と化学反応させることで染める方法で、自然な仕上がりとなります。

風になびく
生地:エクスラン

アクリル繊維素材で、軽くて丈夫であることから、風になびかせたい旗製作の際にオススメの生地です。

印刷:反応染め

エクスランのなめらかな風合いを活かしたまま、オリジナルデザインを精巧に染め上げる方法です。

価格重視
生地:テトロンポンジ

化学繊維の代表とも言えるポリエステル系の素材となります。短期使用向きの薄手の制作素材となります。

印刷:インクジェット

非常に細かなインクを噴出し、美麗なプリントでオリジナルデザインを印刷する事が可能な製法です。

耐久性重視
生地:テトロンツイル

ポリエステル系化学繊維素材のひとつで表面に光沢感があり、また耐久性も高い旗の作成が可能です。

印刷:インクジェット

印刷する際、微滴なインクを吹き付け、デザインを作成していく物で、小ロットからでも製作可能です。

オリジナル安全旗・安全衛生旗の一般的なサイズを知りたい!
W135㎝×H90㎝が一般的ですがお好きなサイズで製作可能です!

オリジナルで制作する際、一般的なサイズはW135㎝×H90㎝となっております。

ここから派生し、徐々に大きめなサイズをなっていきます。オリジナル制作の際の参考になさって下さい。

なお、記された作成サイズに限らず、お客様がご希望の大きさで、激安制作販売を行う事が可能になっております。

オリジナル安全旗・安全衛生旗のデザインについて知りたい!
定番の色は白地の布に緑色印刷になりますがフルカラーも出来ます!

印刷するデザインは基本、緑と白の2色で構成され、白は旗の地色となりますので、この場合は1色となります。

そこに、別の色を使用して名入れ印刷等することも可能ですので、作成の際は、お気軽にお申し付け下さい。

安全旗には定番のデザインがございますが、お客様のご要望により、フルカラー名入れ印刷なども行えます。

また安全旗は宣伝や広告、販促アピールなどを行う物ではございませんが、企業名を印刷して頂く事が基本となります。

オリジナル安全旗・安全衛生旗の縫製と仕立てについて知りたい!
三巻補強仕様とハトメ取付仕様がございます!

オリジナル安全旗の耐久性を高める為、製作時の補強や仕立ての方法もお客様のお好みでお選び頂くことが可能です。

  • ・三巻補強仕様
  • ・ハトメ取付仕様

の2種類がございますので、工事現場や建設現場など使用する場所や期間などを考慮し、お選び下さい。

またご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

制作された安全旗や安全衛生旗は屋外掲揚される事が多くなりますので、設置環境に関わらず、ある程度の耐久性が欲しい所です。ご紹介しております縫製や仕立てに関しましては定番の物なので、オリジナル作成の際はご検討下さいませ。