旗・フラッグどっとこむ

校旗・学校旗の特注制作でしたら専門店の弊社まで。オリジナルデザインで刺繍やプリントなど、製法もお選び頂けます!

旗の魅力と言えば:企業の記念知度アップに! 式典・イベントの必須品! 広告・宣伝として大活躍!

運営会社:株式会社KILAMEK TEL 03-3350-8215

校旗

旗はさまざまな団体においてそのシンボルとして作成されるものですが、この学校旗や校旗もまた、その中のひとつとなります。

校旗は一般的に、校章が中央に大きく描かれて、旗の周囲に高級感のあるフリンジがあしらわれ、格安オリジナル製作されます。

当社では最上質な素材と技術を用いて、高級感溢れる名入れ学校旗や校旗のオリジナル制作を激安価格で承らせて頂きます。

こんな方におすすめです!

校旗が大きく破れたため新しく作りたい方 緊急な事情で2本目の校旗が必要になった方 周年記念に刺繍を施した高級旗を作りたい方

校旗、学校旗の活用シーン

学校を象徴する旗、幼稚園や保育園などを象徴する校旗、どちらも同じカテゴリーとして、格安オリジナル作成されております。

学校旗も校旗も、特注制作される目的がその名前に現れている物ですので、活用されるシーンと言うのも限定され、そうした代表的な場面でのみ使用される物ではありますが、それぞれの場面において、意味合いが変わってくる物だと言えます。

入学式でオリジナル学校旗、校旗を使用する!
小人数であっても校旗というシンボルは組織の象徴となります。

入学式と言えば、これから始まる新生活に心弾ませた新入生達をその学校、もしくは学園の生徒として迎え入れる大切な式典です。そうした場面で掲揚される為に特注作成された学校旗に込められた意味は、これから新入生が過ごす学び舎のシンボルを紹介すると共に、より華やかで、格式ある式典である事を印象づける旗やフラッグであると言えます。

こうした場面で製作された名入れされた学校旗や校旗があると無いとでは、威厳や重みが大きく異なります。見るからに安価の賄い物の様な旗を壇上に掲げていた場合、何処か寂しげな印象を与え、新入生達に本来芽生えただろう誇らしさも、無意識的に奪ってしまう事にもなりかねませんので、学校旗の手入れや保存に関しては、注意が必要なポイントです。

卒業式でオーダー作成した、学校旗を使用する!
卒業式に相応しいオリジナルの学校旗製作ならお任せ下さい!

この先の輝かしい未来に向かい、その日、数年間学んだ学び舎から巣立つ、それが卒業式です。そんな貴重な時間を壇上で見つめる、名入れされた学校旗や校旗が持つ意味は、自分たちが過ごした学校の象徴をその場で確認してもらう事はもちろんの事、今後も卒業生である事を胸に刻み、過ごしてもらいたいと言う願いを込め、誇りや記憶を紡いでいく効果がございます。

その学び舎で過ごす時間の始まり知らせ、終わりを見つめる。それが象徴として壇上に置かれている学校旗や校旗の本質なのかもしれません。だからこそ、格安オリジナル制作をご検討される際は豪華に装って頂きたいと思います。

シンボルとして、オリジナル作成した校旗を掲げる!
学び舎である学校にかかせない校旗は見た目も大事です。

意味合いを求める事は、その都度過ぎ去っていく記憶や記録と向き合う事だと言えます。物言わぬ布で格安製作された製品であるからこそ、ただその場に合った空気を内包し、目には見えない威厳を身につけていくのではないでしょうか。

だからこそ特注学校旗や校旗は、その学び舎を象徴するシンボルです。校章を中央に印刷、もしくは刺繍し、フレンジを周囲にあしらったその旗は、生命体ではございませんが、確かな存在感を有した媒体であると言えます。

なお、大規模な大会の優勝旗ともなりますと、見た目の印象も大切な物だと言えますので、その辺もご考慮下さいませ。