旗・フラッグどっとこむ

一般的な校旗|校旗・学校旗の特注制作でしたら専門店の弊社まで。オリジナルデザインで刺繍やプリントなど、製法もお選び頂けます!

旗の魅力と言えば:企業の記念知度アップに! 式典・イベントの必須品! 広告・宣伝として大活躍!

運営会社:株式会社KILAMEK TEL 03-3350-8215

一般的な校旗

耐久性重視から、風によくなびく学校旗まで実績多数!

仕様 サイズ:タテ70cm×ヨコ105cm 生地:天竺木綿 染め方:特色5色反応染め 仕立て:左上下2箇所挟みレザーハトメ

〝仕様 サイズ:タテ90cm×ヨコ135cm 生地:テトロンツイル 印刷方法:昇華転写(両面印刷・裏側反転デザイン) 仕立て:左側(上・中・下)3ヵ所ハトメ(挟みレザー補強)

  • 簡単楽々 お見積り
  • 迅速対応 お問い合せ

オリジナル校旗について よくある仕様をご説明致します!

サイズについて

長方形・ウィンドウ用
  • 1:W100cm×H70cm
  • 2:W130cm×H90cm(定番)
  • 3:W150cm×H100cm
  • 4:W270cm×H180cm

生地について

定番仕様
シャークスキン
耐久性抜群
テトロンツイル
風に良くなびく
エクスラン

縫製と仕立てについて

三巻補強仕様

校旗は風によって美しくなびきますが、そのまま使用し続けますと次第に周囲の端からほつれが発生してしまいます。そこでそれを防ぐために三回ほど折り返して縫製して補強致します。

ハトメ取付仕様

当社では校旗に取り付けるハトメも、強度の高い両面から挟み込むはさみレザー補強と、金の縁に合わせた同色のレザー補強のからお客様のお好みでお選び頂くことが可能です。

ありがとうございます!当店へご注文いただいたお客様の声

  • 品質が決め手:デザインを再現した校旗!

    大事な式典を前に学校旗が修復不可能なぐらい破れていたため、新しく作る事に。以前のデザインが再現され、まるで時が戻ったみたいです。

  • 価格が決め手:コストを抑えて校旗作成!

    諸事情により今ある校旗と同じサイズの物を別途用意する必要があり制作をお願いしました。低予算でしたが見事に再現して頂き感謝しています。

  • 品質が決め手:子ども達を温かく見守る!

    当園の庭にある樫の木を描き、校庭で遊ぶ園児たちを見守る旗を作りました。想像以上に温かみのある物に仕上がり、大変喜ばしく思います。

オリジナル校旗のQ&A

校旗や学校旗を格安作成するにあたって、皆様が疑問に思っている点など紹介致します。製作の参考にしてください。

オリジナル校旗の生地と製作方法はどんな種類があるの?
定番仕様
生地:シャークスキン

その名の通り鮫肌に似たややザラザラとした手触りが、伝統的な学校旗や校旗制作に最適な綿素材となります。

印刷:反応染め

反応性染料を使用して生地上で化学反応を起こさせる本格的な染色方法で、学校旗や校旗を精巧に格安作成致します。

耐久性抜群
生地:テトロンツイル

耐久性の高いポリエステル系の厚手の校旗生地で、昇華転写により両面へのプリント印刷も可能な素材です。

印刷:両面転写

旗の表と裏で別々のデザインをプリント印刷致します。裏抜けのし難い生地を用いた校旗製作に向きます。

風に良くなびく
生地:エクスラン

アクリル素材の為、耐久性が高く、そして軽い生地で学校旗を格安制作した際、染めの発色が良いのも特徴です。

印刷:反応染め

昔ながらの反応性染料を使った染め方法。エクスラン製校旗のなめらかな風合いを活かした仕上がりになります。

校旗や学校旗を作るにあたってサイズを知りたい!
ご希望のサイズで製作可能ですのでお気軽にお申し付け下さい!

片手で持てるほどのミニサイズから超特大サイズまで、当社ではどんなサイズの学校旗や校旗でも、オリジナル特注作成が可能となっておりますのでお気軽にお申し付け下さい。ただし一枚製作の限界は100センチまでとなります。ご注意下さい。

学校旗や校旗は、非常に様々なサイズで格安に特注制作が行えるオリジナル旗である事が特徴の一つです。

その為、お客様には、しっかりとご希望の大きさをお決め頂き、オリジナル校旗の作成を行って頂きたいと思います。

オリジナル校旗のデザインについて知りたい!
印刷方法や使われている色数によって価格は変わります。

学校旗や校旗のオリジナルデザインですが、印刷方法によってはデザインに使用されている色数によってオーダー製作の価格が変動する場合がございますので、予めご了承下さい。また地色の白は、色数には含まれることはありません。

格式や伝統などを感じさせる校旗や学校旗の制作になりますと、あまり多色に色彩を活用しない事が望ませます。

一方で、深い表現を行う際には、フルカラー印刷にてオリジナル性の高い校旗や学校旗を作成して頂きたいと思います。

学校旗の縫製と仕立てについて知りたい!
三巻補強仕様とハトメ取付仕様の二種類があります!

当社で特注作成を承っておりますオリジナル学校旗や校旗の補強と仕立て方法は

  • ・三巻補強仕様
  • ・ハトメ取付仕様

の2種類となります。

耐久性を優先するか、もしくは入学式や卒業式で活躍するデザイン性を優先して作成するかは、お客様のお好みでお選び頂ければ、幸いに思います。

格安オリジナル制作される校旗は、活用される場面などが限定される為、縫製や仕立ては純粋な強度補強になります。

校旗や学校旗を運動会の際などに屋外使用する際には、是非とも行って頂きたい加工になります。